2009年03月28日

ロクシタンのマグノリアは製造中止された理由とは?


マグノリアはなんとも上品でいて魅惑的な香りのする花!ロクシタンのマグノリアオードトアレはローズ、フリージア、ムスクをミックスしたセクシーでスウィートな香り。春先から初夏のさわやかな季節にぴったりのフレグランスです。

ロクシタンではマグノリアのシャワージェルとボディーミルクも扱っていますが、こちらのほうはしっとりとするのにべたつかず、肌に浸透しやすい、ほんのりとしたマグノリアの香りが持続する素敵なスキンケアプロダクツです。

モーニングシャワーの後のマグノリアのシャワージェルは華やかな気分になってお出かけ前には最適といえます。エッセンシャルオイルとしてのマグノリアの効能は、抗炎症、抗アレルギー、アレルギー性鼻炎の予防と緩和などがあげられます。

やさしい香りのロクシタンのマグノリアは暖かいアットホームな雰囲気を演出してくれる一品。今、マグノリアの原材料が不足しているとのことで、製造中止になってしまっているようです。ネットオークションなどではまだ、扱われているようなのでマグノリアファンの方は探してみてはどうでしょうか。
posted by yasu at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ロクシタン/マグノリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。